Vino Bar Due.llc
About
Store
Vino Bar Due.llc
Restaurant
Company

Vino Bar Due.llc

最高の料理と笑顔を届ける
本格イタリアン

SCROLL DOWN

what's new
  • 2019.06.25 合同会社Vino Bar Due公式サイトがリリースされました。

About

スタッフ集合写真

「高級ホテルで1万円以上するディナーを、半分以下の価格で楽しんでほしい」。2007年、オーナーのそんな思いからVino Bar Due瓩魯ープンしました。
リーマンショックで世界経済が冷え込んだ時期。
「美味くて、ふところに優しいバーがある」という口コミに乗って、少しづつファンが増えていきました。
猖命恵蓮^飽鱈甅牋飽鱈甅Vino Bar Due瓩領鼠長は、全員が毎朝市場を巡り、「その日にお出しして一番美味しい食材」を選びます。
ソムリエは、「その日のゲストの心と、お料理に寄り添うワイン」をおすすめします。
どのお店も、最上級のおもてなしを、最高のコストパフォーマンスで提供する牾垢離譽好肇薀鶚瓩任后

Store

玉ねぎの食べるスープ

本格イタリアンの味を食卓で

「高級レストランのように、美味しいスープが飲みたいね…」。数年前、とある福祉施設から「Vino Bar Due」にそんな声が届きました。
体が思うように動かせない。固形物ではのどを通らない…。そうした皆さまにも、本格レストランの味を楽しんでもらいたい。
「たまねぎの食べるスープ」「とうもろこしの食べるスープ」は、北新地に店を構えるオーナーとシェフの思いが詰まった一品です。

こだわりの製造方法

  • point1
    point1アイコン

    店舗のシェフが味付けを監修

  • point2
    point1アイコン

    じっくり時間をかけて
    煮詰めることで出る
    素材自体のとろみ

  • point3
    point1アイコン

    添加物を極力抑えた
    自然の旨味

  • point4
    point1アイコン

    手作りの店舗自家製ブイヨン
    を使った本物のシェフの味

オーナー 舩津孝二
オーナー 舩津孝二

スープ開発に至る大きなきっかけ

数年前、舩津オーナーの父が病に倒れました。
寝たきりの生活となった父を見舞った際に、息子は初めて流動食を口にしました。「年老い、体が不自由になると、食べる楽しみすら失われるのか…」。それが本音でした。
「いや、どんなに動けなくなろうと、食べるものぐらいは最期まで楽しませてあげたい」。
レストランの味を再現するため、営業の終わった店内で、シェフとオーナーは何度も味見を繰り返しました。約1年の試行錯誤を経て完成したのが、犇未佑の食べるスープ瓩鉢爐箸Δ發蹐海靴凌べるスープ瓠ベッドに体を預けたままでも、本格的な味わいが楽しめる逸品です。

  • 北新地 伊庵 玉ねぎの食べるスープ
    北新地 伊庵 玉ねぎの食べるスープ

    国産たまねぎを、香ばしくソテー。自家製ブイヨンやじゃがいもなどと一緒に、じっくり煮込みました。スープのとろみのほとんどが、コトコトと火をかける過程で野菜からあふれ出したもの。自然の旨味をとことん追求した、深く、コクのある味わいが楽しめます。

  • 北新地 伊庵 とうもろこしの食べるスープ
    北新地 伊庵 とうもろこしの食べるスープ

    厳選したとうもろこしを長時間かけて煮つめることで、素材が持つ天然の甘みを引き出しました。特徴はコーンの細かい粒が、舌からのどへ通り抜ける優しい感触。「とろっ」ではなく「ふわっ」っとした食感をお楽しみいただけます。濃厚でありながらやわらかい味わいのスープは、温めても、冷たいままでも美味しくいただけます。

Restaurant

Vino Bar Due
伊庵
北新地 伊庵

Vino Bar Due

test

  • test
  • test
  • test
  • test

ちょっぴり大人なイタリアンバー

世界の美味しいワインと、リーズナブルな本格イタリア料理を堪能できるバーです。料理長が旬の素材で組み立てるコース(3,900円〜、税別)は、バランス感覚に優れ、誰もが満足感を得て家路につけます。料理を引き立てるソムリエチョイスのワインも楽しみの一つ。大人を感じさせるこじんまりとしたインテリアは、メモリアルな時も、カジュアルな日もマッチするはずです。

住所
大阪府大阪市中央区大手通1-3-1
googlemap
予約
06-6943-9155
営業時間
ディナー【月・水〜日・祝】 18:00〜 (L.O.00:00)
ランチ【日・祝】 11:30〜14:00 (L.O.14:00)
定休日
火曜日
staff
  • 【シェフ】田中【シェフ】
    田中
  • 【シェフ】岩井【シェフ】
    岩井

伊庵

test

  • test
  • test
  • test
  • test

和の心を散りばめた伊太利亜料理店

日本人が気軽に使える和食器で、本格的なイタリアンが味わえる和装レストランです。年齢を問わず「誰もが洋食を楽しんでほしい」というオーナーの思いを、おそば屋と見紛うような「和」のインテリアに込めています。素材の良さを極限まで引き出すコース料理(3,900円〜、税別)の特徴は、繊細かつダイナミック。ソムリエの選ぶワインとともに極上のひと時を過ごせます。

住所
大阪府大阪市北区松ヶ枝町6-17 第7新興ビル102
googlemap
予約
06-6926-4717
営業時間
ランチ【月〜土】 11:30〜15:00(L.O 14:00)
ディナー【月〜土】18:00〜24:00(L.O22:00)
定休日
日曜日
staff
  • 【シェフ】初谷【シェフ】
    初谷
  • 【ホール担当】木戸【ホール担当】
    木戸
  • 【ソムリエ】坂下【ソムリエ】
    坂下

北新地 伊庵

test

  • test
  • test
  • test
  • test

もてなしを尽くす、北新地のレストラン

東京・銀座と並ぶ西の社交場・北新地で異彩を放つ街のレストランです。女性料理長が素材から選び抜く7〜8品のイタリアンコース(3,900円〜、税別)は、優しさと温かみを感じさせる逸品ぞろい。ソムリエがオススメするワインも、最上級の時を演出。清潔感あふれるテーブルクロス、落ち着いた照明など、こだわりの調度品が、記念のデートや大事な接待を成功に誘います。

住所
大阪府大阪市北区堂島1-4-6 谷安ルナビル 3F
googlemap
予約
06-6341-5551
営業時間
ディナー 18:00~24:00(ラストオーダー)
ランチ 4名様以上コースご利用に限りランチのご予約受付をしております。
定休日
日曜日
staff
  • 【オーナー・ソムリエ】舩津【オーナー・ソムリエ】
    舩津
  • 【シェフ】植木【シェフ】
    植木
  • 【シェフ】松田【シェフ】
    松田

Company

会社名
合同会社Vino Bar Due
所在地
大阪府大阪市中央区大手通1-3-1
代表者
舩津 孝二
事業内容
イタリアン飲食事業
Copyright(c) 2019 Vino Bar Due. All Rights Reserved.